読了:ブラックリスト 警視庁監察ファイル

読書ノート
タイトルブラックリスト 警視庁監察ファイル
著者伊兼源太郎
出版社実業之日本社
ページ352
定価720円+税
初版2021年7月
紹介次々“犯人”が殺される。
容疑者は全員警察官――
大型特殊詐欺犯罪の捜査資料が流出し、
資料に記された逃走中の詐欺犯たちが次々と変死する事件が起きた。
警察内部からの情報漏洩を疑う人事一課監察係の佐良は同僚の皆口菜子とともに、マルタイ(監察対象者)の刑事を行確するが、突如何者かに銃撃を受ける。
捜査妨害か、脅迫か。
ブラックリストが示す組織の深い闇――戦慄の真相はラスト1行に!

「警視庁監察ファイル」シリーズ
第1作『密告はうたう 警視庁監察ファイル』
TOKIO松岡昌宏主演で2021年TVドラマ化!

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました